こんにちは、料理長の竹若です。

大雨、酷暑、台風、酷暑と今年の夏は本当に厳しいですね。先日、気象庁が7月は「異常気象だった」というコメントを出していましたが、正にその通りで、体に堪える気候です。

こういう時に起こりやすいのが「夏バテ」。よく言われますが、医学的には胃腸の機能の低下と水分不足などが引き起こす体の不調のようです。暑い時でも、しっかり栄養を取ることが大事ですね。

今回紹介するのは、当店の隠れ(?)人気メニューです。その見た目や味で夏バテ解消におススメです。

まずご紹介するのは、エビニラ餃子です。

他ではなかなか見ることができない「尻尾つき」餃子です。プリプリのエビを魚介系の具と共に、モチモチした自家製の皮で包み込んだ創作餃子です。

写真では、全ての魅力は紹介しきれませんが、実際の見た目はインパクト「大」! 見た目にも美味しい餃子です。(3ケ/380円(税別))

もう一つは、大和肉鶏水餃子です。

大和肉鶏の旨味を活かした、上品でツルンとしたのど越しが特徴の和風水餃子です。この暑さで「脂っこい料理はちょっと」という方にも是非おススメです。

この水餃子にはもう一つ特徴があります。

それが周囲に散らした旨・辛甜面醤(テンメンジャン)ソースです。暑い夏でも、食欲を刺激するピリ辛味。スパイスを利かした甜面醤ソースは目にも鮮やかで食欲をそそります。

ちなみに甜面醤は中華風甘味噌です。水餃子は日本ではまだまだ主流ではありませんが、その魅力を味わってもらえる一品です(3ケ/350円(税別))。

以上、甜面醤だけに手前味噌(?)ではありますが、SNSなどでも写真映え抜群の餃子メニュー。ちょっと夏バテ気味かなという方にもおススメメニューです。

ご来店心よりお待ちしております。