もうすぐ新年度! ほうらいは常に前進!

Live

こんにちは、料理長の竹若です。今日の天気はまずまずですが、明日は少し崩れるようですね。桜も満開となっているところも多いのですが、今年は「宴会」を避けてなどのメッセージも聞こえてきます。

もうすぐ新年度となりますが、この1年は非常に厳しい経営環境でした。しかし、その中でもお客様に常に新鮮な「旨さ」と「驚き」を提供できるように前進を続けてきました。

スープ革命

昨年、一番大きく変わったのは「スープ革命」です。ちゃんぽんだけでなく、全ての料理の元となるスープを大幅改良しました。これまでよりも「濃くてうま味が凝縮されたスープ」を目指して、コストをかけてベースとなるスープのレベルアップを図ったことがスタートでした!
関連記事:
「一口で分かる進化「和風ちゃんぽん」 再誕……もう元には戻れない!」
「スープだけ突撃試食」新・和風ちゃんぽん対談
「贅を極めた「贅沢スープのふわとろ天津飯」新登場!」

ランチリニューアル

5月には好評だったランチメニューを大改良! 当店の特徴である多くのメニューを素早く提供できる点を生かして、64パターンもの組み合わせが楽しめる選べるランチメニューを開発しました。今も多くの方にご注文頂いている人気メニューとなっています。5月にスタートし、12月に冬バージョンとして改良を加えています。
関連記事:「64種もの驚異の組み合わせ! ~2020冬ほうらいランチ」

次々と新商品を開発

新商品も次々と開発しました。どれも今現在もご提供しているもので、それぞれの個性を味わっていただけているように思います。
関連記事:
「正直ヤバイ! この肉味噌は別次元! ~黒豚・汁なし担々麺」
「5つ星にはわけがある! 新・四川麻婆丼」
「エビマヨ・エビチリがプレミアムに!」

「純・黒豚餃子」の衝撃

そして、その中でもいま、最も勢いがあるのが「純・黒豚餃子」です。4個450円という価格にも関わらず、毎日たくさんのご注文を頂いています。当店では「他店では味わえないメニュー」をご提供してまいりましたが、この「純・黒豚餃子」がその特徴を最も現しているように思います。
関連記事:「素材がきらめく餃子史上の傑作 〜食レポ「純・黒豚餃子」試食レビュー」

「!」と「笑顔」を目指して前進を続ける

記事を読んでいただけると分かりますが、あちこちにコロナの文字があり、それは今も続いています。だからこそ、この1年はひたむきに味の向上に取り組み続けました。

ほうらいでは業務用餃子なども含めこれからも皆さんの「!」と「笑顔」が見られるようなメニューをご提供してまいりますので、ぜひ、ご期待ください。

本日もご来店お待ちしております!