こんにちは、料理長の竹若です。

いや、私自身も驚いているのですが、最近、当店のお客様が「つけ麺」をご注文されることが激増しています。

「ちゃんぽんと餃子のうまい店」を名乗っていますが、それに「つけ麺」を加えてもいいかと(笑)

つけ麺ブームもあると思いますが、私なりに当店のつけ麺のポイントを整理してみました。

 

1.極上魚介系スープがさらにパワーアップ!

当店では常に最高の味を求めて、常にメニューを改良し続けています。その一環として、スープ革命を行いました。

(詳しくは「スープだけ突撃試食」新・和風ちゃんぽん対談をご覧ください)

今回のつけ汁には従来のトビウオと鰹に加え、さば・うるめ・いわし・そうだを新たに加えました。正直原価もUPしていますが、当社比、旨さがMAXに!

極上魚介系を名乗らせて頂いてもいいかと思う自信作です。

 

2.具がとにかく多い・大漁トッピング

季節によって具は変わりますが、現在のつけ麺の具は、

  • 大エビ 甘みがありプリプリの触感
  • ハモ 言わずと知れた高級食材。越後水道(愛媛県)で獲れた肉厚で旨味たっぷりの鱧
  • 三陸産ワカメ 宮崎県の漁師さんから直送して頂いている歯ごたえ抜群の茎ワカメ
  • 厚切りチャーシュー じっくり漬け込んだ豚バラ肉をを焼き上げ、魚介系のつけ汁と融合する独特の味に仕上げました
  • 半熟煮卵 こだわりの和風だしがシミシミのとろーり半熟煮卵

具はネギとチャーシューだけ、というお店と比べると精一杯頑張りました。

具だけでご飯一杯行けそうです(笑)

 

3.食べ応え抜群! 全粒粉入り極太麺200g!

長野県産の小麦に栄養価の高い全粒粉を配合した、味わい・食べ応え・栄養抜群の極太麺のしっかりとした食べ応え。

※全粒粉……小麦粉の一種。小麦の表皮、胚芽、胚乳すべてを粉にしたもの。通常の小麦粉よりも3倍程度の食物繊維や鉄分を含んでいます。

 

4.割りスープで最後まで旨い!

極太麺はコシが強いので、細麺に比べて味が絡みにくいので自然とつけ汁は濃くなります。

そのため、最後にスープのみを楽しむときには濃すぎる傾向があります。

そこで、当店では、割りスープをお付けし、さらりと最後の一滴まで飲み干して頂ける工夫を凝らしています。

ぜひ、スープもじっくりと味わってください。

 

5.結論・「当店のつけ麺に敵なし」

とにかく、今現在もつけ麺はすごい勢いでご注文を頂いています。

僭越ながら、奈良県の魚介系つけ麺では、ここに「当店のつけ麺に敵なし」宣言をさせて頂きます(笑)

冗談はさておき、つけ麺ファンの方もそうでない方も、ぜひ、一度ご注文下さい。

きっと新しい「旨さ」に出会えることと思います。

では、今日も皆様のご来店をお待ちしています!(安全対策も万全です)